賃貸・レンタルオフィスの使用【使い分け用途】

Corporation and Real estate

事務所を探すとき

自分が仕事がしやすい場所があれば、これからの長い期間仕事もスムーズにしていけるかもしれません。早い段階で貸事務所を見つけることが、仕事にとってもメリットがあるといえるでしょう。

オフィス

東京は経済の中心地。これは誰もが認めるところです。しかし地方にも急成長している都市があります。その代表格が福岡といえます。ベンチャー企業の賃貸オフィスも目立つようになりました。

貸事務所の価格

貸事務所の価格はサービス利用料金も含めた金額となっており、坪単位だけで判断するだけでは収まりません。もちろん、その点サービス内容を考えながらの動きになるので、簡単に調べる事の出来る環境が整っている事も事実です。

オフィスの特徴

レンタルで使用する

最近レンタルオフィスが人気です。レンタルオフィスとは、建物を貸すだけでなく、機器類やオフィスに必要な家具、机や椅子などもまとめてレンタルをしてくれるところです。中には人材もレンタルしてくれるところがあります。 日本にレンタルオフィスが上陸したのは1990年代です。もともと連らるオフィスはオーストラリアで流行っていたのですが、それが日本に上陸することとなり徐々にレンタルオフィスが広がっていきました。 レンタルオフィスが上陸する前には日本に机貸しという仕事がありました。机貸しは文字通り机や椅子、オフィスに必要な機器類を貸し出しするところでした。レンタルオフィスが流行り始めたから机貸しもレンタルオフィスという形態に変更していきました。

バーチャルオフィスとは

レンタルオフィスが流行り、全国に広まり始めると、次はあら鉈形のオフィスが出てきます。 例えば時間貸しのオフィスです。流れの早いこの世の中で1日だけオフィスを借りたいという企業もあります。そのような企業の要望に応えてできたのがレンタルオフィスです。時間単に借りることで、無駄な経費をかけなくて済む点が好評です。 また、最近ではバーチャルオフィスというものが流行っています。バーチャルオフィスの特徴は、東京都内にオフィスが必要な場合、場所だけを借りて、その場所では仕事をしていないという仮想オフィスのことです。 実際に社員や事務員が働いているのは東京ではなく地方だったりします。ただ、郵便物が届いた場合には転送する転送サービスもあります。

RECOMMENDED LINKS